スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛くん救助の報告

報告が大変遅く成りました

15日夕方 南港発ー新門司港着のフェリーに乗り九州へ向かいました

1_20130117095510.jpg

明石海峡大橋

2_20130117095510.jpg

16日朝5時30分に新門司港到着!
佐世保へ向かいました

3_20130117095512.jpg

佐世保市犬管理所で午後1時にシェパードの親父さんと合流予定でしたが
早く着き過ぎて11時に到着

5_20130117095510.jpg

4_20130117095513.jpg


ここで罪の無い犬猫が殺されて行った

慰霊碑が有りました

手を合わせ ご冥福を祈り 愛を必ず幸せにする事を誓いました

6_20130117095529.jpg


管理所の職員さんが出てこられ・・・

犬達の保管場所に行く前に訪ねられました

「秋田犬引き取り出来るんですか?」

???です 引き取るから わざわざ大阪から来てるのに?変な事聞くなぁ?って思いました

「犬見せて下さい!」って言うと・・・

約束して下さい!って言われ 

「あのね!大阪から誰が冷やかしに佐世保まで来ます?早く見せて下さい!」って言いやっと愛くんとご対面!

8_20130117095533.jpg

いやぁ~な雰囲気・・・

目を合わすとイキナリ「ガウガウ!」も~牙剥き出し

何これ!真っ青!

思わぬ展開で写真も撮れなくて・・・

そらぁ~犬見る前に確かめたいやろ?

こんな犬どうするねん? 汗

仕方無い 格闘するか? 汗

絶対怯むな!って自分に言い聞かせ イザ!

優し~~ぃ声で「愛く~ん!迎えにきたよ~!」って

「ガウガウ」で返され

手の臭いを嗅がそうとオリに近づけても「ガウガウ」

でたぁ~!こんなん無理~!

オヤツ作戦に切り替えた

オヤツをあげる手まで食べられそう 汗

仕方無いので手であげるのは諦め投げ入れた

何度も何度も話し掛けながら・・・

ようやく敵からオヤツくれる人にレベルUP!

手から食べる様に成った(約30分後)

でも目を見ない オヤツを目の前にするとオヤツを見ない

手の臭いを嗅がすと「ガウガウ」どうしよ~?

ふと振り向くと・・・

職員は5メートルぐらい後ろで何時でも逃げれる体制!

嘘やろ?そらぁ~無いやろ?

仕方無い オリから出してリード作戦に切り替えよう

げ!首輪して無い! 汗

やっと写真です

10_20130117095528.jpg

9_20130117095534.jpg

職員さんに首輪は?って聞くと・・・

着けて下さい!って 笑

どうすんの?

ハーフチョークの首輪を持って来てたので大体のサイズに調整し投げわ作戦!

1回目 見事失敗! 

2回目 顔にハマッタ!

ナイスなんとか首輪成功!

職員が邪魔なのでリード掛けて出しますので離れて下さい!って言い2重オリの外へ出て貰い

リードを掛けると飛びつかれそうだったので大声で「コラ~!」反応なし 汗

噛まれそう 汗

リードを短く持ち 出来るだけ身体より離して職員さんに「散歩に行きます!出口開けて下さい!」っても~必死でお願い!

犬を満身の力で前に投げる様に離し走って散歩に出発!

オシッコ・ウンチ 取り敢えず放置

それより落ち着かせる事考え30分 崖登るやら大変でした

ようやく落ち着き止まる様に成った

かがみ込み やっと臭いを嗅いでくれた

良かった 死ぬ思いでした

でも身体は触らせ無い  

帰り道ウンチを拾い「お前のウンチやで~誰取ってるん?」

とか「お前なぁ助けに来た人間に失礼とは思わんかぁ~?」とか愚痴言いながら管理所へ

12_20130117095639.jpg


11_20130117095636.jpg


海見える所で職員さんに「ここで30分ぐらい話し合いさせて下さい」って言い

職員さんは???この人変?って顔して「良いですよ」

またオヤツ作戦でオヤツを上げながら いっぱい話し掛け 背中の毛の立ち具合と尻尾を観察しながら 犬の正面に座り横アゴから触りオヤツに集中させ徐々に首・背中・お尻・尻尾・前足と触り 次にオヤツ無しで・・・

13_20130117095640.jpg


最後抱きしめました

14_20130117095641.jpg

以上で無事ご対面です

初めて会う犬は犬をリラックスさせる必要が有ります それと安全な人って思って貰う必要が有ります
会話が凄く重要です 無言に成ると犬は不安に成ります オヤツは餌付けです 間違わないで下さい!
躾では無く 餌付け!をしました 笑

それと追記
犬の動きを主従関係を作り修める方法が有ります
リードを繋ぎ犬の顔を地面に押し付けリードの付け根を足で踏み犬を静止させます
降参するまで静止させます しかし今回ハーフチョークの首輪を適当に合わせた状態で
しかも信頼関係すら無い状態でしたので もしスッポヌケしたら大惨事なので噛まないで!
お願い!散歩作戦にしました 正解でした

次回 大阪までの珍道中を記載予定です


にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村







 



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。