スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里親希望?

保護された犬達の里親募集は簡単にハイハイって決まる物では無い

勘違いされてる方居ます

保護された犬達は結構色んな目に合ってボランティアさんの所へ辿り着いた子が殆んどです

ですからこの子を幸せにしてあげたいって気持ちが無いと無理です

家には犬が居てるから・・・

猫が居てるから・・・

居なかったら貰ってあげてたのに・・・

???

結構です!

最初から飼う気も無いくせに頼んでも無いのに声掛けないで下さい

凄く迷惑ですし神経疑います

ボランティアさん達は自分の生活をも犠牲にして犬達を保護されてます

ですからポチパパのブログ見られても変なチョッカイメール送らないで下さい


ポチパパあきを迎え入れた時こんな事有りました・・・

取引先に行ったところ・・・

事務所に産まれて間もない子猫がソファーに居ました

事務員さんに「どうしたの?」って聞いたら

朝来たら会社の前に捨てて有った

誰か飼ってくれる人居ないでしょうか?

って言われた

ポチパパ「ちょっと待って下さい」

・・・

家にはポチとあき居てるしな・・・

大きく成るまで二階で飼うか?

って言うと・・・

事務員さん・・・さん優しい方ですね?

ごめんなさい

この子猫私が拾ってまだ小さいから連れて来てるんです

初めてですそんなに考えてくれた方・・・

って事有りました

余談でした


保護された犬達は今迄のトラウマ持ってる子が結構居てます

愛情不足や社会化に慣れて無く怖く成ると噛む子

不安に成り鳴いてばかりの子

もしそんな子の里親に成ったら可なりの愛情と根気が必要です

あきがそうでした

2週間ほど工場で一緒に寝ました

自家製のゲージに一緒に入って手のひらにフード乗せ食べさせたり

結構苦労しました(あきは大阪府成犬譲渡第1号で3回里子に出て3回戻され超人間不信の子でした)

ま~~今は180度別犬に成ってますがね

ボランティアさんからの里子はある程度トラウマは取ってくれてます

しかしトラウマ

里親譲渡決まって出るとどうします?

また不幸の始まりですか?

そういう事が無いようにボランティアさんは自分を犠牲にして犬達を保護されてます

一生懸命に成って素晴らしい犬生にして頂ける里親様を探してられます

ですから里親にも成る気も無いのにくだらないメール送らないで下さい
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。